Z900RSø320 Z900RS大径ディスクキャンペーン実施中!

期間限定:2018 8/1~9/30Z900RS大径ディスクキャンペーン実施中!

本キャンペーンのご利用は、全国のオートバイ販売店、用品専門店にて承ります。
一般ユーザーでお近くに取扱店がない場合はこちらからお申し込みいただく事もできます。

特典1

ノーマルキャリパー専用オフセットKITが無料

(通常価格8,000円(1台分/税別))

φ320大径化に合わせたノーマルキャリパー専用オフセットカラー&ボルト(1台分)が期間中は無料サービス

特典2

オプションカラーピンも無料

(通常価格3,000円〜3,600円(1台分/税別))
※ハードアルマイトは対象外

オプションロゴ入りピンも無料

(通常価格2,000円(1台分/税別))

通常のロゴ無しカラーピンに加え、ロゴ入りカラーピンもご用意しました。

特典3

同時購入のお客様はリアディスクが半額

プレミアムレーシング

●ホールタイプ 通常14,000円→7,000円(税抜)
●スリットタイプ 通常16,000円→8,000円(税抜)
●ホール&スリットタイプ 通常19,000円→9,500円(税抜)

ワークス エキスパンド

●ホール&スリットタイプ 通常38,000円→19,000円(税抜)

※期間内でも用意した数量がなくなり次第キャンペーンは終了とさせて頂きます。

大径化(φ300→φ320)のメリットMERIT

「目的はコントロールの幅を大きく広げること」

現代のブレーキシステムを装備している車両のほとんどは、止まるという性能だけで考えるならば、ノーマルでも十分な能力を持っています。 たとえば、Z900RSでは、ノーマルでφ300mmディスクローターに、4ポットラジアルマウントキャリパーを装着していて、最新のスポーツバイクにも引けを取らない装備です。
ノーマルのブレーキシステムのままでも、ブレーキが効かなくて怖いという思いをすることはまずありません。

そんな時代の車両において、ディスクローターを交換する意味はどこにあるのでしょうか。

ましてや、ディスクローターを大径化(300mmから320mm)する必要はあるのでしょうか。

今から約20年~30年前の1980年代~90年代に販売されていた車両の中には、「ノーマルの状態ではブレーキの効きが悪い」と、ライダーが不満の声を上げるモデルがいくつもありました。そんな時代に、ディスクローターの外径を大きくするというカスタマイズに注目が集まり、ディスクローターの大径化は、ブレーキを強化するための手法として広く認知されるようになりました。
80年代から90年代にかけての、「大径化」は、「効きの悪いノーマルブレーキを、より効くようにする」ことが、主目的だったのです。
その時代の認識が今でも残っていらっしゃる方にとっては、「現代のブレーキシステムに大径化ディスクなんて必要ないでしょう」と思われるかもしれません。しかし、現代のブレーキシステムの中で、サンスターがねらっているのは、効きを高めることではありません。

「リニアなブレーキ」 ブレーキは、オンオフスイッチではありません。さまざまな状況に合わせて、強く掛けることもあれば、弱く掛けることもあります。また、最初は強く掛けて徐々に弱めていくような掛け方をすることもあります。 ブレーキレバーを弱く握れば弱く効き、強く握れば強く効く。ブレーキの効きが、仮に1から10まであるとしたら、1から10までのレバー入力に対して、握ったら握った分だけ効く(握った分しか効かない)ようなブレーキシステムがあってこそ、人間の微細な調整に反応できる「リニアなブレーキ」となり、どんなレベルのライダーでも安心してブレーキ操作ができるようになります。
「コントロール性を
 高める」
ディスクローターをより高性能なものすることで、ブレーキの強弱の段階を大幅に増やし、微細な力加減がで、ブレーキの効き具合が人間の意思通りに調整しやすくなります。これを「コントロール性を高める」といいます。
現代において、ディスクローターの大径化は、効きを高めるためだけでなく、コントロール性を高めるための選択肢の一つにもなっているのです。

人間は、強くブレーキレバーを握っているときよりも、弱くブレーキレバーを握っているときのほうが、指先で微細な力加減をすることができます。強い力でブレーキレバーを握っているときは、指先の微細な力加減がしにくいだけでなく、腕や肩にも力が入りますので、ライディングのリズムにも悪影響が出ることが考えられます。
ライダーによっては、弱い力でレバーコントロールする幅を広げるために、ディスクローターを大径化したいと考える一般ユーザーが近年は増加しています。

Z900RSの標準サイズのφ300mm。大径サイズのφ320mm。

ライダーの好みに合わせて選択することができます。

ディスクローター大径化は、効力だけでなくコントロール性能も向上させます。


φ300mm装着イメージ

φ320mm装着イメージ

安心してお使いいただくためにAFTER MAINTENANCE

フローティングピン・インナーなどの部品交換や測定検査など、
レーシングサービスともいえる他にはない充実したアフターサービスを
受けることができます。
※各種アフターメンテナンスは有料です。

製品取扱店のご案内SHOP

Z900RSキャンペーン製品は、【全国のSUNSTAR製品取扱い店】、
または【国美コマース株式会社】にてお求めいただけます。

【全国のSUNSTAR製品取扱い店】 https://www.sunstar-kc.jp/shop.html

【国美コマース株式会社】 info@sunstar-kc.jp TEL:045(948)4551

キャンペーンはこちらからお申し込みいただく事もできます。(一般ユーザー向け)

https://sunstar-kc.jp/info/z900rs_campaign/